これからの期間工の求人

  • 期間工で長く働くために大切なことは?

    • 期間工の仕事は、契約が更新されるごとに日給が上がっていきます。
      どのくらい上がっていくのかは、メーカーによって異なっているので、応募の段階でしっかりと比較をしておきましょう。

      日給だけでなく、期間満了時にもらえる満了金の金額も上がるので、トータルではかなり給料が上がることになります。



      年収で言うと、1年目は400万円、2年目は420万円、3年目は450万円というように、かなりのスピードで昇給していきます。



      その後に正社員に登用されることができれば、理想的な道となると思われます。
      2年目には年収が逆に下がってしまうということもあります。


      その理由としては、残業が1年目にはたくさんあったが、2年目には減ってしまったというケースなどが考えられます。基本的な給料は契約更新ごとに上がりますが、残業が減ったなどの事情で、給料が下がることはあります。
      長く働くためには、身体を壊さないということが一番大切です。期間工の仕事は、基本的には無理な仕事は与えられませんが、ハードな仕事なので、体調管理に気をつけなければならない仕事になります。

      中には、3年間1日も休まずに働いているという人もいますが、そういった人は体調管理のスキルが高いと言えるでしょう。
      疲れてくると姿勢が悪くなってしまって、腰を痛めてしまう人など、普段は健康的な人でも、なんらかのトラブルを抱えてしまうこともあります。
      期間工で長く働くためには、日々の努力と、健康管理スキルを高めることが重要になってきます。



top